アイメイクはシンプルイズベストです!

アイメイクで困っているならシンプルなアイメイクから試してみると良いでしょう。こだわりたい部分があるならそこはこだわればいいですが、そのほかはできるだけシンプルにすると良いと思います。やればやっただけ目が魅力的になるならいいですが必ずしもそうとは限りません。

アイメイクだけに限らず、リップメイクもベースメイクもやればやっただけきれいになるなんてことはありません。メイクのやり過ぎは絵の具のパレットの中の状態と一緒です。たくさんの色がパレットの上に乗っていると、一つ一つの色はきれいでも全体を見たときにまとまりがなく騒がしい印象を受けます。

顔の上も絵の具のパレットと同じように考えるとゴチャゴチャしないメイクをすることができます。アイメイクはマスカラと肌なじみが良いアイシャドーがあればいいと思いますが、足りなければアイラインを上の目の際に引いてみると良いでしょう。マスカラをつける前にビューラーを使うこともオススメです。