ベースの色をコンシーラーで整えてから、カラーをON!

目元メイク、フェイスの他の部位と同様にファンデーションを塗ったうえでカラーを重ねていませんか?

目元の肌の色を均一に整えるコンシーラーを使うことで、カラーの発色はもちろん、目元の印象が一気に明るくなります。

まず、目の下のクマの対策です。疲れ知らずでもなんだか目の下にクマが出来ているように見える・・・これは、皮膚が薄い目周りの、血管が透けて見えていることが原因である場合があります。

加齢により皮膚が衰えてこのような状態になる場合もありますが、これは疲れやストレスとは関係ない為、普段から規則正しい生活をしている方でも起こりうるクマです。

これをコンシーラーで他の部分と均一な色にそろえることで、目元が明るく、またカラーが映えるベースができます。

また、まぶたの部分も、しっかりとクレンジングできていないことなどで起こる色素沈着によって、ファンデーションを塗っても暗い色になってしまっていることがあります。

もちろんクレンジングを強化してほしいのですが、肌の生まれ変わり、ターンオーバーを待つ間は、コンシーラーできちんとベースの色を整えてあげましょう。また、アンチエイジングエステもオススメです。私は、京都のエステでアンチエイジングエステを受けてクマやたるみが改善されました。